おひとりさまBLOG

【画像あり】以外に簡単!リアルファーを自宅で手洗い

time 2017/04/22

【画像あり】以外に簡単!リアルファーを自宅で手洗い

最近、温かくなってきて衣替えの季節がやってきました。

私はここ3年、同じファーマフラーを使用しています。

しかし、ファーは洗えないと思っていたので洗濯もなにもしていないのですが、やはり3年もつけ続けていると汚れが気になります。

今回は、思い切ってファーを自宅で洗ってみました。

sponsored link

以外に簡単!リアルファーを自宅で手洗い

ファーをもしクリーニングに出すとすると数千円はかかります。

1万円くらいするようなファーならクリーニングに出してもいいかもしれませんが、普段使いのファーとなるとクリーニング代がもったいないですね。

現在、私が使ってるファーマフラーは丸井で買ったフォックスファーです。セールだったので2000円くらいだったかな。

なので、自宅で洗ってみました。

用意するもの

洗面器(洗面台でも可)

シャンプー少量

コンディショナー少量

タオル

洗濯機

ドライヤー

今回洗うファーはこちらです。

ファー_洗濯前

3年間使用している割にはまだフワフワ感が残っています。

1、洗面器に水をはって、そこにシャンプーを溶かす

シャンプーの量はこのくらい。

ファー_シャンプー

2、ファーを洗面器に浸ける

シャンプーを溶かした洗面器にファーを浸けていきますが、ファーの隙間に空気が入っているため中々沈みません。

コツは手で握るようにして空気を絞り出すと、ファーが徐々に沈んでいきます。

浸けるとこんな感じになります。ここまで来たらもう後には戻れません。

ファー_つけ置き中

3、洗う

洗うときも手でギュウギュウと握るように洗います。

洗うこと3分、みるみる汚れが浮き出てきました。

ファー_汚れ

個人的にはもっと汚れているかと思っていたのですが、それでも底が見えないくらい汚れです。

4、すすぐ

流水で洗い流します。

すすいだときのファーはこんな感じになっています。

ファー_洗濯中

ファーのフワフワ感の面影はまったくありません・・・。

Sponsored Link

5、コンディショナーに浸ける

洗面器に水をはり、1でシャンプーを溶かしたのと同じようにコンディショナーを溶かしてファーを浸けます。

そこでも3分ほどギュウギュウとファーを握りコンディショナーを染みこませます。

6、すすいで洗濯機で脱水

流水でコンディショナーをすすいで、洗濯機で脱水します。

最初は1分ほどの予定でしたが、30秒くらいで止めてしまいました。

それでも充分脱水されていましたよ。

7、タオルドライをしてドライヤーで乾かす

タオルドライをしてドライヤーで乾かします。

表面はすぐに乾くので、乾き終わったと思ってドライヤーを止めてしまいがちですが、根元はなかなか乾きません。

少し長めにドライヤーをあてましょう。

乾いたと思っても、根元あたりをグリグリと触ると濡れているところがあるので気をつけてください。

仕上がった写真はこちら。

ファー_洗濯後

ふんわりしましたね!

手触りもコンディショナー効果なのか良くなりました!

感想

思ったよりも簡単に洗うことが出来ました。

所用時間

洗ってる時間 15分ほど

乾かしてる時間 10分ほど

クリーニングに出したら数日はかかりますし、お金もかかりますし、安いファーなら自宅で洗っても充分な仕上がりです。

オススメ度:★★★★★

お手軽度:★★★★☆

お金かかる度:★☆☆☆☆

 

いかがでしたか?

今回はフォックスファーでしたが、ラビットファーも同じようにして洗えるようです。

ただし、自己責任で気をつけて洗ってくださいね。怖い人はやっぱりクリーニングがオススメです!

ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:更新したらブロトピに投稿しよう♪ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク