おひとりさまBLOG

不幸になるなら夢のある不幸になれ

time 2017/02/23

不幸になるなら夢のある不幸になれ

この世の中で、本当に自分のやりたいことで食べている人って本当に一握りだと思います。

小さい頃は「サッカー選手になる」と語っていたとしても、成長していくにつれ生きていくにはお金が必要だ、好きなことだけでは食べていけないと、夢をあきらめてしまう人が多いでしょう。

そんな人にこんな言葉を送ります。

sponsored link

不幸になるなら夢のある不幸になれ

私はけっこうお笑いが好きで、youtubeでもいろいろとお笑い番組を見ているのですが、その中で、

「最近伸び悩んでいるお笑い芸人特集」みたいな企画をやっている動画があったんです。

過去のお笑いブームの中で「ボキャブラ天国」や「レッドカーペット」などで活躍していたが、最近仕事がなくて収入がなくてバイトを週5入れているという芸人さんに、すでに売れているベテラン芸人がいじって盛り上げていくという流れなのですが、

ベテラン芸人からの「芸人やめようと思わないの?」という質問に、ある芸人さんがこう答えたんです。

「たとえ売れなくてもやっぱり自分は芸人になりたいという想いは諦められない。サラリーマンになっても不幸になるなら、自分は不幸でも夢のある不幸を選ぶ」

動画内では「なんだそれーw」みたいな感じで受け流されてしまっていましたが、私はその「夢のある不幸」という言葉がすごく心に残りました。

 

確かに自分の都合や、家庭の都合などなど、いろんな理由で夢をあきらめる人はいっぱいいます。

私自身も夢をあきらめてしまった一人だったよなーと、改めて思い直してしまいました。

でも、たった一度の人生の夢をあきらめて不幸になるのと、夢を追いかけて結果上手くいかない不幸なら、後者のほうが悔いのない不幸になるのかもしれないと思います。

Sponsored Link

アメリカのある看護士が80代の方々に「あなたは人生で後悔したことはありますか?」とアンケートを取ったそうです。

その結果は

  • 一位「もっと自分の人生を自分がしたいように生きればよかった」
  • 二位「働きすぎたこと」
  • 三位「友達をもっと大事にすればよかった」
  • 四位「自分の意見ではなく、他人の意見で人生をきめてしまったこと」

と、なったそうです。

もっともっと自分に正直になって人生に挑戦をしていけばよかったということだと思います。

私も自分の人生に大事な決断を下す時こそ人に相談して、その意見の通りにしてしまっていたと思います。

自分が80歳になったとき、このアンケートと同じことを答えないようにするためには今挑戦して、そして「夢のある不幸」を選んぶということも重要なのかもしれません。

 

いかがでしたか?

今あなたがどんな不幸を選んでいるのか、その不幸が受け入れられないのであれば行動を起こすタイミングなのかもしれませんよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク