おひとりさまBLOG

【映画レビュー】土竜の唄 香港狂騒曲

time 2016/12/31

【映画レビュー】土竜の唄 香港狂騒曲

12月23日から公開されている生田斗真主演の映画「土竜の唄 香港狂騒曲」を観てきました!

さっそくその感想をお話しします。

ネタバレはしていませんので、映画を観ようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

sponsored link

【映画レビュー】土竜の唄 香港狂騒曲

「土竜の唄 香港狂騒曲」は2014年に制作された「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の続編になります。

生田斗真演じる元警察官菊川怜二が犯罪組織である数寄屋会会長 轟周宝を挙げようと数寄屋会に潜り込んでいくが、菊川怜二の破天荒な性格が災いして数寄屋会の中でどんどんと出世していってしまうというストーリー。

映画のストーリー上、けっこう暴力シーンもあったりしますが、途中に仲里依紗のセクシーシーンがあったり、菊川怜二を数寄屋会に送り込んだ警察官トリオのシーンで笑いがあったりと、息抜きになるシーンもたくさんあります。

「土竜の唄 香港狂騒曲」のホームページはこちら →「http://mogura-movie.com/

「土竜の唄 香港狂騒曲」見どころポイント1「生田斗真」

やはり主演である生田斗真がもちろん見どころですね。

  • 豊かな表情
  • ジャニーズらしからぬキャラクター
  • 派手なスーツ
  • そして真っ裸で始まるオープニング

1作目と同様、股間にチラシをまとっただけの真っ裸で始まるのですが、作品全体を見て「本当にジャニーズなのか・・・」と思ってしまうほどのお下劣なキャラなのに、生田斗真が演じているとなぜか許されしまう感じがします。

もしこの菊川怜二役が亀梨君とか山Pだったらなんか違和感があったかもしれません。

続編にはありませんでした、1作目には恋人役の仲里依紗と関係を持つシーンがあります。

このシーンの男性なりの苦悩を的確に、でも面白おかしくあそこまで演じきれるジャニーズは他にいないんじゃないでしょうか。

ジャニさんはこれを見越して生田斗真をソロで役者としてデビューさせたのかと思うと、ジャニさんはやっぱりすごいなーと感心してしまいます。

あと、鳳凰が刺繍された真っ赤なスーツ、かっこよかったですー!

Sponsored Link

「土竜の唄 香港狂騒曲」見どころポイント2「仁義の世界」

仁義を重んじる裏の話なので、積みあがった札束とかとあるオークションなど、なかなか普段知れないような世界はそれはそれでとても楽しかったです。

堤真一演じる日浦は人一倍仁義を重んじる人物なので、見ていて気持ちいいですね。

仕事場でもこんな上司がいれば・・・と思います。

ちなみにこの日浦ですが1作目で両足を特注の義足に変えているのですが、仙骨竜という台湾の組織に乗り込んで暴れまわるシーンで、その義足をつかってバッシバシと敵をなぎ倒していきます。

まるで〇〇無双のように見えましたが、犯罪組織同士の対立の割にはちょっと現実離れしすぎなような気もしますね・・・。

でも、この映画じたいがなんでもありみたいな感じになってきたので、これはこれでありかもしれません。

「土竜の唄 香港狂騒曲」見どころポイント3「とんでもないエンディング」

これから見る方のためにネタバレはしたくないので書きませんが、エンディングも現実離れしたようなエンディングになっています。

でもこの映画らしい終わり方でした。まさに「これでいいのだ」といった感じです。

他にもそれぞれ個性的な役者が出そろっていて、見逃せない場面ばかりです。

特に香港人として出演している菜々緒のスラリとした美脚も素敵でした。女性の私も菜々緒のパンチラには思わず目が行ってしまいました・・・。

ちょっと残念なところ1「警官トリオの出演が少ない」

1作目で菊川怜二を数寄屋会に潜り込ませたこの映画での癒し 警官トリオですが、今作では登場シーンが少ないのです。

せっかくの土竜の唄 弐番も小声になってしまってちょっと残念・・。

1作目の土竜の唄はこちら。


ちょっと残念なところ2「仲里依紗との絡みが少ない」

1作目は仲里依紗演じる恋人純奈のために頑張った菊川怜二ですが、今回はその純奈の登場シーンが少なくてちょっとないがしろにされちゃった感じがしました。

今作のヒロインは本田翼演じる迦蓮なのでしょうがないのかも知れませんが、それならそれで純奈VS迦連のシーンがもっとあってもよかったかなーと思ったり。

 

いかがでしたか?

「土竜の唄 香港狂騒曲」とても面白かったので、ぜひ見てみてくださいね。

ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:更新したらブロトピに投稿しよう♪ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク