おひとりさまBLOG

寒い日のデスクワークに役立つ「ホッカイロの活用法」

time 2016/12/26

寒い日のデスクワークに役立つ「ホッカイロの活用法」

女性にとって寒い日は本当につらいですよね。

家であればコタツなど体を温めるものが用意できますが、オフィスだと限界があります。

寒い日のデスクワークを快適にさせる方法をお話しします。

sponsored link

ホッカイロでオフィスの寒さ対策

オフィスの暖房器具は天井についたエアコンのみという人も多いのではないでしょうか。

暖かい空気は上に上がる性質があるので、なかなか足元まで温かくなってくれません。

足元に暖房器具を置ければ良いのだろうけど、小型の暖房器具でもけっこういい値段します。

仕事のために暖房器具を買うのもそれなりの出費になってしまいますし、足元に暖房器具を置くスペースがない方もいますよね。

そんな時にホッカイロを椅子の座面に貼って使用します。

椅子の座面にホッカイロを張って座ると、本当にほんわかとした温かさがお尻を包むので、これだけでもかなり冷え対策になりますよ。

お尻を温めると良い効果

私は一年中腹巻をつけていて、過去の記事でも腹巻をお勧めしています。

腹巻関連記事

腹巻効果であなたの心も体も温めます

夏こそ腹巻!腹巻効果を紹介します!

私のあったかグッズを紹介

女性はお腹を温めなさいとよく聞くかと思いますが、お尻を温めなさいとはあまり聞いたことがないかもしれません。

でも、実はお尻も温めて損はない部分なんですね。

なぜなら

  • 内臓が温まる
  • イライラしづらくなる
  • 婦人系に効果ある
  • 腰痛しにくくなる

などなど、お腹を温めたときによく言われる効果がお尻を温めたときにも得られるからです。

 

お尻は脂肪がつきやすい部分です。

脂肪は温まりづらい部位なので触ってみるとひんやりと冷たく感じますよね。

さらにお尻の真上には内蔵があります。

とくに女性に大事な子宮が臓器です。そこが冷えると働きが鈍くなって婦人系の病気を招いてしまうのはよく言われていますが、お尻の冷たさがさらに内臓に伝わって冷えによる体調不良がひどくなってしまいます。

内臓が温まるとイライラしにくくなるので、忙しいオフィスワークでも快適に過ごせますね。

 

※注意

ホッカイロを座面に貼って座るときは低温やけどに気を付けてください。

私はオフィスではホッカイロ用の座布団を使用しています。

ポケットがついていてそこにホッカイロを入れるだけなので、とても簡単です。

同僚などに椅子に貼ったホッカイロを見られるのが恥ずかしいという方はこの座布団お勧めですね。

※ちなみに

家では半畳用のホットカーペットに座っています。

やっぱお尻があったかいとほっと落ち着きますね。

いかがでしたか?

リーズナブルにできる冷え対策ですので、今年の冷え対策としてぜひお尻を温めることを取り入れてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク