おひとりさまBLOG

セールの誘惑に打ち勝つ、たった一つのコツ!

time 2016/11/28

セールの誘惑に打ち勝つ、たった一つのコツ!

年末になると色々な場所でセールが行われますね。

断捨離好きの私も買い物は好きなので、雑誌や広告CMで流れるセールの文字に魅かれてしまいます。

しかし、気をつけて買い物をしないと無駄な物を買ってしまうことに・・・。

今回はセールの中で無駄な買い物をしないコツをお話しします。

sponsored link

セールの誘惑に打ち勝つ、たった一つのコツ!

セールは普段定価で売っているものが20%や30%も割引されていて、本当に誘惑がいっぱいです。

セールの看板を見て思わず店の中に引き寄せられてしまい、気が付いたらお金を使い切っていた・・・なんてことになっていませんか?

そんな悲しい結果にならないよう、セールの誘惑に打ち勝つためのたった一つのコツをお教えします。

それは

  • 割引率だけを見ているか
  • 実際の物を見ている

このどちらかを見ているかを考えるだけでいいです。

 

前者は「30%引きになるなら、なにか買わないと損!」という考えですし、

後者は「この洋服いいなー。お出かけで着ていけるなー」と考えることが出来るからです。

果たして同じ物を買ったとして、前者と後者ではどちらが最後まで使いきれると思いますか?

Sponsored Link

答えはもちろん後者ですね。

買う前から使用用途を考えることが出来ているので使いこなすことができます。

ですが、前者は値段しか見ていないので、満足感はその商品を買ったところで終わってしまいます。

「定価よりも30%も安く買えたラッキー!」と思ったところでその後一度も使用することがなかったら、30%の得どころか買った金額分損してしまっているだけです。

もちろん良い物を安く手に入るのはいいことなので、「セールにいくな!買うな!我慢しろ!」とは言いません。

安さに引かれてお店に入ったら欲しかったものが安くなっていた、思わぬ掘り出し物を見つけた、ということも私自身が体験していますしね。

ですが、使用用途のはっきりとしないものを買うとすぐに捨てることになってしまいます。

 

安いからと言う理由であまり似合わない服を買ってしまった人は多くいると思います。その洋服は今はどうなっていますか?

家で着てみたけど外には着ていけない・・・。

他に似合いそうな子にあげてしまった・・・。

せっかく買ったのにタンスの奥にしまってある・・・。

こういった体験は誰しあると思います。

それでも、同じことを繰り返してしまうのは「安い、今買わないと損」という考えになってしまっているからなんです。

 

断捨離は「入ってくるものを断つ」ところから始まります。

「入ってくるもの=買い物で買うもの」です。

まずは値段よりも先に、買って使いこなせるか、自分のライフスタイルに合うか、すぐに捨てる事にならないか等をじっくり考えてからレジに運びましょう。

 

いかがでしたか?

やはり買い物は楽しいものです。

特に安くなっているとあれもこれもと買いたくなりますが、目的は「買うこと」ではなく自分の何に役立つか、使いこなせるかを考えるとセールでの物の見かたも変わってきますよ。

関連記事  お財布ダイエット!「カードの断捨離」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク