おひとりさまBLOG

バイオリズムを知ろう

time 2016/08/14

バイオリズムを知ろう

最近のゲームは本当にリアリティが高くなってきていますね。

肌質も人間そのものだし、髪の毛一本一本も細かく描かれています。

草木も風にゆらゆらと揺られて、まるで現実の世界のような背景になっていますね。

でも、1つだけ現実とは大きく違うと感じるところがあります。

今日はその話しをします。

sponsored link

人間はバイオリズムが存在する

技術の進歩でどんどんリアルになって行くゲームのキャラクター達。

プレイしているほうはどんどん綺麗になっていくゲーム画面にワクワクしていますし、私が小さい頃はドット絵ばかりだったので、技術の変化に驚くばかりです。

ですが、1つだけ違和感を感じることがあります。

それはゲームのキャラクターたちが、昼夜問わず行動し続けていることです。

レベル上げとなれば何回も夜を迎えるのに、休憩を一度も取らず草原をうろうろして戦い続けています。

まあ、ゲームに「疲労中で動けない」なんてなったらクソゲー扱いになってしまうと思うので、そこまでリアルに忠実になれないのだと思いますが。

実際は一日中歩いていると、夜は足が棒のようになってしまいますよね。

 

そして日々生活している中でも、理由もなく元気が出ない時があります。

それは人間にはバイオリズムというものが存在しているからです。

バイオリズムとは身体やメンタル、知識がある一定のリズムで波のように上下しており、上にいるときが高調期、下にいるときは低調期と言われる生体リズムになります。

このバイオリズムは統計学で身体リズム23日、メンタルリズム28日、知性リズムは33日の周期と算出されています。

ですので、バイオリズム測定サイトなどで、自分のバイオリズムが簡単に出すことが出来るんですね。

よく寝ているのに疲れが取れないと言うときは無理に元気を出そうとせずに、ゆっくりと休養に時間と体力をまわしてください。

「休養に体力」を使うと言葉はちょっと矛盾しているように感じますが、体を休めることに集中してくださいということですね。

寝ること自体、体力を使いますから寝るための体力を温存してください。

Sponsored Link

ちなみに私の場合ですが、疲れが取れないときやなんとなく元気が出ない時に共通して言えることは「呼吸が浅くなっている」ということです。

そう言うときにバイオリズム診断サイトを見てみると、だいたい低調期に入っています。

普段意識して呼吸はしていませんが、気が付くと息苦しくなっており、深呼吸をしようとしても息が肺に入りにくくなっています。

空気が体に取り入れられてないので、頭もボーっとしますし、体力も普段から落ちています。

こう言うときに無理に頑張ろうとしても空回りしたり、集中力がなくてミスになってしまったりしてしまいますので、無理にジタバタしないで、大人しく仕事をして早く寝るように心がけています。

 

やはり、人間はゲームの中のキャラクター達とは違い、一年中同じパフォーマンスで動き続けることが出来ませんね。

なんとなく元気が出ないときなど感じた時は、バイオリズム測定サイトで診断してみて、休養を心がけてみてください。

ブロトピ:今日のブログ更新


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク