おひとりさまBLOG

あなたと合わない人に無理に合わせなくてよいのです

time 2016/07/06

あなたと合わない人に無理に合わせなくてよいのです

人類皆兄弟と言いますが、会社や学校でなんか合わないなと思う人が何人かいると思います。

考え方が合わないとか好みが合わないとか、性格が合わないなどなど。

自分とはなんか合わないな、と思う人に無理して合わせていませんか?

 

でも、合わない人に合わせていくと疲れてしまいますよね。

今回は、合わない人についてお話ししたいと思います。

sponsored link

合わない人とは無理やり合わせなくて良い

知人なら合わない人と会わないようにする等の対処ができますが、会社や学校はそうはいきません。

毎日顔は合わせるし、話しもしないといけない時があると思います。

でも、合わない人と話すのって本当に辛いですよね。

気も使いますし、本当に精神的に疲れてしまいます。

ですが、あなたの人生はあなたのものです。

あなたの人生にマイナスの要素を与えるものには無理やり合わせなくてよいのです。

それでも合わない人と一緒に行動しなければならない時のポイントをお伝えします。

 

①最低限の付き合いしかしない

会社や学校だと毎日顔を合わせると思いますが、最低限の付き合いで良いのです。

挨拶だけはする、やむを得ず話す時は事務的なことだけ伝える。

合わない人に気を使ったり、世間話で盛り上げようとしてもあなたが疲れてしまうだけです。

あなたが合わない人のために起こす行動は、人としての最低限のルールで動くということだけです。

仕事や学校でやむを得ず接する時以外は、合わない人の回りでなにが起こっても知らぬ存ぜぬで通しましょう。

 

②「合わない人枠」にさっさと入れる

合わない人は根本的にあなたと考え方や好みが違います。

理解しようとしても難しいと思いますし、逆にそれを非難するのは時間の無駄です。

なぜなら、相手はそれで良いと思っているからです。相手の考えを非難して自分の考えを押し付けようとしても、それこそ相手の方はあなたを「合わない人」と思うでしょう。

ですので、合わない人とはどう頑張っても合いません。

そういう合わない人のために時間と労力を使うなら、もっと自分のプラスになることに使ってください。

合わない人はさっさと「合わない人枠」の中に入れて、あなた自身のプラスになることを考えたりしましょう。

Sponsored Link

③あなたはあなたの生き方を通しましょう

人生は人それぞれです。

合わない人と自分を比べても仕方がないことです。なぜなら合わない人には合わない人の人生があるように、あなたにもあなたの人生があります。

合わない人というマイナスの要素に捕らわれず、あなたはあなたの人生が良くなるようにあなた自身の生き方を通しましょう。

「あなたはそういう生き方だろうけど、私は私の生き方があるから」と心の中で思いましょう。

 

いかがでしたか?

合わない人に合わせて生きていくのは、あなたの人生になんの得もありません。

そんな人のことは考えるのは止めて、あなたの人生を生きていってください。

ブロトピ:今日のブログ更新


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク