おひとりさまBLOG

健康は命より大切

time 2016/06/25

健康は命より大切

あなたは健康に対して日常的に行っていることや、気をつけていることはありますか?

私もそれなりの健康オタクで、サプリメントを毎日飲んでいるのですが、人と話していると人によって健康に対する意識に大きな差があると気づきました。

健康を意識して食生活をコントロールしてる人もいれば、その逆で、好きな物を食べるためなら健康は二の次という人もいます。

煙草の副流煙にイライラする人もいれば、煙草を吸うことでイライラが納まる人もいます。

今回は健康に関する話しをしたいと思います。

sponsored link

命と健康どっちが大事?

あなたは命と健康どっちが大事と問われたら、どっちだと答えますか?

「え、命=健康じゃないの?」「二つは同じジャンルのものじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実は似て非なるものなんです。

もし「永遠の命を得たけどずっと寝たきりの病気にかかる人生」と「寿命はあるけど、一生健康でいられる人生」どちらかを選べると言われたらどちらを選びますか?

大半の人が「寿命があっても一生健康でいられる人生」を選ぶでしょう。

それは健康でなければ人生を生きている意味がないからです。

生きていくことの絶対条件が「健康であること」なのです。

どうすれば健康を手に入れられるのか

健康は手に入れるものではなく、病気を事前に予防しているから健康の状態を維持できていると考えてください。

病気になってから何かをするのではなく、病気にならないように日常生活を送るということです。

やがて病気予防で行っていたことが習慣化し自然と健康が維持できるようになるのです。

虫歯にならないように毎日歯磨きをしますよね。ですが、虫歯予防で歯磨きを毎日しているとだんだん毎日歯を磨くことが習慣になって、最後には歯を磨かないことに違和感を感じると思います。

健康を意識して動くことよりも、自分の生活に取り入れることが健康への近道になります。

健康には2種類あり、バランスが大事である

健康と言われると真っ先に肉体的な病気を思い浮かべると思いますが、実は健康とは2種類に分けられます。

それは「肉体的な健康」と「精神的な健康」です。

「肉体的な健康」は体の病気ですが、「精神的な健康」は心の病気です。

この2つの健康は密接に関係していて、精神的に追い込まれると胃が痛くなったり、病気になってしまうと精神的に落ち込んでしまいます。

2つのバランスをうまくとることで、初めて健康の状態が保たれるのです。

どちらかがバランスが悪くなってると感じた時は、早めに対応して、もとのバランスに戻しましょう。

健康を維持する簡単な方法は?

「肉体的な健康」と「精神的な健康」を維持する一番手っ取り早い方法は「冷え取り」だと思います。

こちらでも話していますが、体が冷えていると内蔵機能が上手く働きません。上手く働かなくなると異常の状態が当たり前になってしまい病気になってしまいます。病気になると精神的にも落ち込んでしまいます。

なので、体を温めるように毎日湯船に使ったり、腹巻をしたり、冷え取り靴下を使ったりしています。

特別に運動したりする必要がなく日常生活の中で行えることばかりなので、自然と毎日の習慣になっています。

健康を維持するためになにをしていいのか分からないという人におススメです。

 

いかがでしたか?

健康と命の関係性を考えたり、自分自身の生活を省みて健康を意識した習慣を取り入れると、自分の人生の見方も変わってくると思います。

ぜひ今日から取り入れてみてくださいね。

ブロトピ:今日のブログ更新


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク