おひとりさまBLOG

シャワーヘッド「ボリーナ ニンファ」の紹介。

time 2016/06/13

シャワーヘッド「ボリーナ ニンファ」の紹介。

髪にハリやツヤを出すためにシャンプーについて色々調べていたのですが、

その流れでシャワーヘッドの情報に行きついたのでこの際シャワーヘッドからこだわってみることにしました。

 

シャワーヘッドについて調べてみると本当にたくさんの種類があるのですが、その中から私が選んだのは・・・

田中金属製作所 マイクロバブルシャワーヘッド 【ボリーナ ニンファ TK-7100】」です。

なぜ数あるシャワーヘッドの中からこれを選んだか、3つのポイントで説明します。

sponsored link

シャワーヘッド「ボリーナ ニンファ」を勧めるポイント

①替えのカートリッジが必要ない

私がシャワーヘッドを調べた中で一番悩んだのは「替えのカートリッジ」でした。

ランニングコストの点や交換の手間を考えると、そこまでしてシャワーヘッドを交換したいかという考えになってしまっていたからです。

もともとそういうことにずぼらだし、一度買ってしまったらそれで済むというお手軽感が好きというのもあります。

なので、交換したらずっと使えるシャワーヘッド ボリーナ ニンファはそれだけでかなりポイントが高い商品でした。

 

②値段が手ごろ

色々なシャワーヘッドがあると、値段も比較のポイントになります。

シャワーヘッドは5000円~30000円と値段の幅があるため、いくらのシャワーヘッドにするかも決め手の一つです。

3万円だと高くて手が出せないし、5千円だと安いが効果に心もとないという感じだと思います。

シャワーヘッド ボリーナ ニンファは消費税が入って13000円ですし、50%もの節水の効果もあるのでしばらく使い続ければ元はとれるだろうと思いました。

 

③マイクロナノバブルシャワーである

数あるシャワーヘッドはカートリッジに美容成分が含まれていて、それが髪にハリやツヤを出すということでしたが、替えのカートリッジが面倒だと思ってしまった以上、他の方法を捜すしかありませんでした。

このシャワーヘッド ボリーナ ニンファはマイクロナノバブルという細かな気泡で毛穴の汚れを落とすシャワーヘッドなので、いろいろな美容成分に頼るよりも良いかもしれないと思いました。

実際に使ってみると、シャワーから出てくるお湯の肌触りもとてもいいです。

シャワーヘッド ボリーナ ニンファ、普通のシャワーヘッドを比べてみましたが、肌を刺すような直線的なお湯という感じでしたので、やはりマイクロナノバブルは髪にだけ出なく肌にいいと実感しました。

 

まとめ

  1. カートリッジが必要ないので、ずぼらな人でも使い続けられる
  2. 値段が1万代とお手ごろ、ランニングコストもないし節水で元が取れる
  3. 毛穴の汚れを落として綺麗にしてくれる

以上3つのポイントで私はこのシャワーヘッド ボリーナ ニンファを選びました。

あとから知りましたが、ガイアの夜明けでも紹介されたことがあるみたいですね。

なので、技術的なことはかなり信用できるのではないかと思います。

詳しい内容は動画をご覧下さい。

 

ブロトピ:今日のブログ更新


人気ブログランキングへ


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク