おひとりさまBLOG

継続は力なり

time 2016/05/23

継続は力なり

日本にはことわざがたくさんあります。

ことわざの「こと」は言葉、「わざ」は業。

つまり先人の方々はことわざという短い言葉、「言葉の業」で、私たちに人生の教訓を教えてくれているわけですね。

ですが、その短い言葉から感じることをそのまま素直に受けるのではなく、その奥に潜んでいる意味を深彫りして捉えていくとまた新たな行動のヒントが見えてきます。

今回はその1つをお話しします。

sponsored link

「継続は力なり」は継続することだけが目的ではない

誰でも知っている言葉で「継続は力なり」とあります。

言葉の通りに解釈するとするなら「長時間、続けて行くことが大切ですよ」となります。

ですが、実際に1つのことを継続することはけっこう根気がいることですよね。

「毎日、ジムに行く」と決めても面倒くさくなって行かなくなるということはよく聞く話しです。

 

何かを始めるぞと決めても、面倒くさくなる三日坊主の状態の時は、「継続は力なり」どころではないですよね。

きっと「3日連続行ったから、今日は休み」など「言い訳の思考」が勝ってしまっている状態だと思います。

「継続は力なり」の本当の意味を考える時、それは三日坊主状態になってしまった時に、いかに「継続する意思」を保てるかということだと思います。

ではこの「言い訳の思考」よりも「継続させる意思」を勝たせるためにはどうしたらいいかお話しします。

 

◆時間は有限。今日やらないことで目標は遠ざかる。

あなたがそれを始めようと思ったきっかけは何でしょうか?

ジムに通おうと思った理由は?その目的は?何のために?痩せるため?健康のため?筋トレのため?

それは今日一日サボって明日取り返しができますか?

一日分目標が遠ざかっても差し支えないですか?

1日5キロ走ると決めたのに、1日休んで2日目に10キロ走ろうとしたら、二日分の効果が得られるでしょうか?

時間は有限です。明日2日分やろうと思っても今日やらなかった分が既にマイナスなんです。

なぜなら、1日で出来るレベルアップは限られているからです。2日分のレベルアップを1日で得ることはできないんです。

30日分のサプリを一日で飲んでも、その後30日間健康ではいられません。30日間毎日サプリを飲むから、30日健康を維持できるのです。

関連記事「③人類の共通項「1日は24時間」

 

◆モチベーションと関連付けない。

言い訳ランキングがあるとしたら「モチベーションが上がらない」という言葉が上位に入ると思います。

あなたもやる気が出ない時に使ったことがあるのではないでしょうか。

そもそも「モチベーション」は自然に任せて上がるものじゃないんです。

「終わったらご褒美あるよ」とか「これが終わったらいいことあるよ」とか、なにかをきっかけにして上がるものです。

ですから、自分でやろうと決めたものに「モチベーション」を求めること自体が違うんです。

「モチベーションが上がらない」ことと「継続しないこと」は関係ないことです。

何かをする時にモチベーションの言い訳が出てきた時は「モチベーションなんてクソくらえ」と思ってください。

関連記事「④やらない言い訳探してない?「モチベーションの上げ方」

 

◆結果だけを求めない。

継続できない理由として「結果がでない」というものもあると思います。

痩せたいのに体重が減らないとか、練習してるのに上手くならないなど、なかなか自分の思う結果が得られないと挫折してしまうと時があると思います。

ですが、結果は継続し続けた付加価値としてやってくるものです。

しかも、結果が出たらそこで継続は終了にはなりません

痩せた状態を保ちたいのなら、その努力は継続していかなければなりません。

なにかをマスターしたとしても、マスターした状態を維持するためには練習は欠かさずに行わなければなりません。

世界で活躍しているイチローでも毎日欠かさず練習しています。

ボディービルダーも毎日筋トレを行わなければすぐに衰えて普通の人に戻ってしまいます。

結果を出すことは重要ですが、継続することのほうがもっと重要なのです。

 

◆簡単にできることを1つだけ行ってみる

マラソンするのが面倒だと思っても「とりあえず、ランニングシューズだけはいてみよう」とか、勉強面倒だけど「まずはペンだけ持ってみよう」とか「本を少しめくってみよう」とか、簡単に労力をかけずにできることを最初に行ってみます。

まずはうだうだと言い訳を考えず、簡単にできることから行動してみましょう。そうすると、次のこともすんなりと行動することができるようになります。

「せっかくランニングシューズはいたし、脱ぐのもなんだから少し走ろう」という考えになっていきます。

 

「継続は力なり」といく言葉はよく聞きますが、実際に「継続すること」の思考が必要です。

ですが、その思考があなたの頭にこびりついて継続することが当たり前になった時、ずっとやってきたことがあなたの本当の力に変換されます。

とにもかくにも継続すること、これが結果として力になっていくということです。


人気ブログランキングへ


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク