おひとりさまBLOG

エクセル家計簿は誰でも使える!

time 2016/04/15


前「一度も家計簿を付けたことのない私が3年続いてるエクセル家計簿!

では早速、使ってみましょう。

 

①固定収入を入力

B4にあなたの時給or日給を入力、C4には出勤時間or労働日数を入力してください。

家計簿見本3

見本は日給12000円、出勤を22日としています。

時給制の方はご自身の時給、一月の合計出勤時間を入力します。

月給制の方はB4に月給を、C4には「1」と入力してください。

 

②月支出を入力

E9~N9にはその月の固定の出費を入力します。

光熱費や携帯代など月によって変動する項目は請求書が来てから入力します。

保険は会社から引かれる健康保険や厚生年金等ですね。

家計簿見本4

 

③日支出を入力する

各項目の該当日に金額を入力します。

合計欄は計算式が入っているので、その日の出費を自動で計算してくれます。

家計簿見本5

私がよく買い物をする項目が入っているので、あなた自身が必要と思う項目に変更してください。

 

④臨時収入を入力する

私はたまにヤフオクで物を売ることがあるので、臨時収入欄を設けています。

他にお小遣いを頂いたり、臨時ボーナスが入ったとき等に使用してください。

家計簿見本6

 

以上の4つの入力で、その月の収支が出ました。

 

エクセルの下にタブがありますが、その一番左の「1年合計」をみると

年間の合計が分かります。

家計簿見本7←1番右にある「1年合計」

1年で収支の多い月、少ない月が分かると自分の行動パターンもわかります!

家計簿見本8

 

◆おわりに◆

最初は貯金目的の家計簿だったんですが、3年続けてみると自分のライフスタイルや、浪費するクセや買いたい物の好みなどを知るとても良い機会になりました。

固定の収支はその月に1度入れればいいだけなので、あとは2~3日分のレシートをまとめて入力をしています。

あとはあなたの好みに合わせてカスタマイズしてぜひ生活のお役に立てばと思います。

人気ブログランキングへ


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Powered by RSSリスティング

記事を書いてる人

こーちゃ

こーちゃ

おひとりさまライフを充実させるべく、日々奮闘中。 現在、「おもしろおかしく、自分自身を楽しむ」に夢中です。



カテゴリー

スポンサードリンク